【崔衣林先生寄稿】現代中医学と現代研究について

【崔衣林先生寄稿】現代中医学と現代研究について

はじめまして、北京中医薬大学博士課程の崔衣林と申します。昨年、私ども本大学研究生団は新見先生を表敬訪問させていただきました。新見先生は外科医でいらっしゃると同時に伝統医学にも詳しい漢方医で、複雑な漢方理論と臨床応用方法をフローチャートにまとまられた素晴らしい先生です。訪問時には新見先生のご厚意でラボの見学とご講演も聞かせていただき、日本の漢方業界の現状や臨床現場、研究などについてもお伺いすることができました。中国との違いが多く、特に漢方薬と移植免疫の関係について深く研究しておられ、大変勉強になりました。

私が在籍する北京中医薬大学は中国国家重点大学で、中国国内に24校の中医薬大学がある中でもトップレベルの国立大学となっております。近年、中国国家が中医学を推進するようになり、多くの国家任務が大学内で実施されるようになりました。中国古来の伝統を継承だけでなく、これを科学的に実証し、世界へ広めることが最大の任務だと言えます。そこで国家レベルでハーバード大学をはじめとするアメリカ、ドイツ、イギリス、ロシア、オーストラリア、シンガポール、日本、韓国など多くの国と提携し研究を進めております。これはまさに「現代中医学」の特徴と言えるでしょう。

先日、新見先生より「フアイアがGUTに1000例のRCT(ランダム化比較試験)を昨年11月に出しました。中国の生薬や漢方薬で、RCTで勝った論文を他に知りませんか?」とのご連絡を頂戴しました。日本では、製薬会社が主導となり研究が行われるのに対し、中国では国家が主導となり研究が行われるので、予算も規模も非常に大きくなります。RCTの研究も非常に多く存在します。今回は、「現代中医学」では近年どのような研究が行われているか、北京中医薬大学の研究の一部をご紹介したいと思います。

国家科学技術賞を獲得した研究

「中医体質分類判定標準の研究とその応用」

「経方の現代応用の臨床と基礎研究」

「鬱病の中医症候学の規律研究」

「肝脾腎の同治法によるⅡ型糖尿病の弁証治療と臨床研究」

「補腎化痰法によるアルツハイマー病の治療とその応用技術」

「病証を結合した動物サンプルの作成方法とその応用」

「<肝主疏泄>の理論源流と現代科学」

歴代論文で引用が多いベスト10

「9種の基本中医体質の分類と診断基準」

「脳血管疾患を治療効果を高めるにあったっての問題と考察」

「<毒による脳絡の損傷>の病機の仮説の形成とその理論と実践の意義」

「中医体質学説の研究の現状と展望」

「中医体質量表の初歩編集」

「甘草とその活性成分の薬理活性の研究」

「絡病理論の研究」

「複雑系凝集エントロピー法に基づいた中薬新薬処方開発研究の思考法」

「中医体質研究においての3つの問題について」

歴代論文でダウンロード数が多いベスト10

「心绞痛に関する古今中医文献整理と研究」

「施今墨学派の名老中医による糖尿病の診断と治療に関する学術思想と経験伝承についての研究」

「北京市名老中医による肺癌治療の経験の総括と臨床研究」

「甘草とその活性成分の薬理活性の研究」

「9種の基本中医体質の分類と診断基準」

「中薬鑑定学の新技術と新方法に関する研究」

「不眠の文献研究と学術源流検討」

「甘草の化学成分についての研究」

「臨床研究においてサンプル数の計算」

「中西医療でⅡ型糖尿病治療の知識図の分析」

現在行われている国家レベルの研究ベスト10

「ナメクジウオの天然免疫信号通路の適合性微進化とその分子メカニズム」

「<気虚体質ー慢性胃炎>中の脾虚証のシステム生物学の研究」

「大黄など6種類の刻み生薬の標準化について」

「古典方剤の中薬生物薬剤学に基づいた分類のシステム確立と研究」

「蛋白組織学の凍結乾燥賦形に基づいた生の動物薬活性変化の規律研究」

「複方丹七片の脂肪酸のω酸化FAT/CD36-CPT1A通路に基づいたマウスの心筋虚血促進後の血管新生メカニズムの研究」

「TLR/RLR/NLR信号及び細胞の焦亡とオートファジーの平衡から裁断療法によるインフルエンザ型肺炎の伝変のメカニズム研究」

「毒損肺絡理論から毒性肺炎の病理生理基礎」

「飲用水中のロタウイルスの高速検査技術研究」

近年発表された英語論文ベスト10

「Gene regulation and DNA damage in the aging human brain.」 :Nature

「REST and stress resistance in ageing and Alzheimer’s disease」:Nature

「Discovery of an Active RAG Transposon Illuminates the Origins of V(D)J Recombination.」:Cell

「Gating of a K+ channel by a dynamic selectivity filter: Insights from Backbone mutations」:Nature Neuroscience

「LSD1n is an H4K20 demethylase regulating memory formation via transcriptional elongation control」:Nature Neuroscience

「Dynamic landscape of tandem 3′ UTRs during zebrafish development.」:Genome Res

「HaploMerger: reconstructing allelic relationships for polymorphic diploid genome assemblies.」:Genome Res

「Architecture of a K+ channel inner pore revealed by stoichiometic covalent modification」:Neuron

「The pH and temperature inversion of differential photocurrent」:J. Chem. Soc. Faraday. Transaction

「Syndecan-2 exerts antifibrotic effects by promoting caveolin-1-mediated transforming growth factor-β receptor I internalization and inhibiting transforming growth factor-β1 signaling. 」:Am J Respir Crit Care Med

 

以上5つの方向から見た論文47編を紹介させていただきました。傾向としては近年世界的にエビデンスが求められるようになり、科学の知識を持って中国伝統医学を実証していく方向に進んでいます。特に中国国家の中医の発展の責任を請け負う本大学は博士課程卒業条件においてもSCI(Science Citation Index)投稿が必須となり、教育面においても毎週のように海外から教授を招いて講演会が行われています。方針としては、科学と伝統の結合し、西洋医学と伝統医学の結合し、世界的ハイレベルな研究型大学を目指しております。

この文章を通して一人でも多くの方に「現代中医学」が何をしているのか知っていただき、伝統医学への理解を深めてくださればと思います。

以上中国北京からでした。