漢方.jpの理念

Mother and daughter walking in the forest

健康は、日頃のちょっとした努力の積み重ねで維持できます。そして病気へ転がり始めるポイントを超えないことが大切です。あるポイントを超えると、簡単には後戻りできなくなります。そんな未病のうちに健康を回復する智恵が漢方薬には満載です。

西洋医学が進歩する前の精一杯の智恵は、病気にならないことでした。そして病気になっても悪化させないことでした。病気になると、全身麻酔もない、安全な外科手術も出来ない、そして抗生物質や点滴もない時代は、死を待つだけでした。だからこそ、後戻りできる状態、つまり未病の状態でいろいろと介入したのです。

西洋医学の進歩と、栄養管理、そして予防医療の充実で、平均寿命は100年前と比較して倍近くになりました。西洋医学は本当に素晴らしく、不治の病をたくさん治療できるようになりました。しかし、西洋医学だけでは限界があります。そんな時に、伝統が創り出した叡智である漢方を試しましょう。また、本当に悪くなる前に、未病のうちに、漢方薬の内服を始めましょう。

このサイトは、皆さまにちょっと難しい医療情報を、わかりやすくご理解頂けるように整理して、そしてなるべく簡単な言葉で説明することを心がけています。人はいろいろです。10人いると10通りの答えがあるのです。西洋医学は10人の多様性に、ひとつの方法で解決を試みました。それが効を奏したこともありますが、多様性に敗北することも多々あります。そんな多様性に応えるには漢方薬は最適なのです。

私たちは、自分自身が自分の健康を、医師やコメディカルと一緒に考えていくことが、真の健康を得るために欠かせないと考えています。健康寿命を延ばすことが幸せな人生の条件の一つです。そのために、私たちはこのサイトを通じて、皆さまの健康にとって大切な知恵や漢方の知識、そして西洋医学の情報をわかりやすく解説していきます。医療サイドと皆さまの架け橋となり、皆さまのヘルシー&ビューティーライフをお手伝いできたら幸いです。

2019年2月 新見正則