50代女性にオススメの漢方薬【漢方医が解説】

50代女性にオススメの漢方薬【漢方医が解説】

年齢、性別、身体の状態に合わせて漢方薬を紹介するシリーズ。今回は、50代女性におすすめの漢方薬です。

50代女性では更年期障害と自律神経失調症に関する訴えが急増します。特効薬は加味逍遥散(かみしょうようさん)です。そして加味逍遥散に朝鮮人参と黄耆を加えたイメージが加味帰脾湯(かみきひとう)です。

末端の冷えを訴える人には当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)です。お腹も冷えると訴える人には真武湯(しんぶとう)です。

そして、風邪のときは葛根湯よりも麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)が有効な人が増えてきます。

50代女性にオススメの漢方薬

  • 加味逍遥散
  • 加味帰脾湯
  • 当帰四逆加呉茱萸生姜湯
  • 真武湯
  • 麻黄附子細辛湯