車前子(しゃぜんし)・漢方医による生薬解説56

車前子(しゃぜんし)・漢方医による生薬解説56

車前子はオオバコの種子です。神農本草経では上品に分類されています。舗装していない田舎の道に生えています。また山登りをしていて、道に迷ったらオオバコを探せという言い伝えがあります。オオバコの種子が人にくっついて広がっていくため、オオバコが高い山の中で見つかったら人里につながっている道であると言われています。

第17改正日本薬局方には以下のように記載があります。

  • シャゼンシ Plantago Seed PLANTAGINIS SEMEN 車前子
    本品はオオバコPlantago asiatica Linné (Plantaginaceae)の種子である

車前子が処方名と関係する漢方エキス剤は牛腎気丸です。

 

044_SHAZENSI
オオバコ 画像提供:ツムラ