陳皮(ちんぴ)・漢方医による生薬解説50

陳皮(ちんぴ)・漢方医による生薬解説50

陳皮は温州ミカンの皮です。神農本草経では上品に分類されています。七味唐辛子にも入っていることがあります。陳皮に含まれるヘプタメトキシフラボンが食欲を増加させる作用があることが最近発見されました。

第17改正日本薬局方には以下のように記載があります。

  • チンピCitrus Unshiu Peel CITRI UNSHIU PERICARPIUM陳皮
    本品はウンシュウミカンCitrus unshiu Markowicz 又はCitrus reticulata Blanco (Rutaceae)の成熟した果皮である.本品は定量するとき,換算した乾燥物に対し,ヘスペリジン4.0%以上を含む.

ウンシュウミカンの皮ですが、機械でむいたものは品質がわるく、手で向いたウンシュウミカンの皮が好まれて使用されます。

陳皮が処方名と関係する漢方エキス剤は抑肝散加陳皮半夏などです。

 

064_CHINPI
ウンシュウミカン 画像提供:ツムラ