【特別寄稿】還暦を迎えて〜健康に生きる僕なりの秘訣とは

【特別寄稿】還暦を迎えて〜健康に生きる僕なりの秘訣とは

先日還暦を迎えました。今年還暦の人は、昭和を30年、平成を30年生きたことになります。次の30年を生き抜けるかが同級生の話題です。そしてそれが希望です。健康寿命を謳歌して、そして次の元号の30年を生き抜きたいと思っています。

スクリーンショット 2019-02-25 16.28.54

しかし、世の中はある意味理不尽です。同級生でも、健康にひたすら注意していた人が、次の元号を知らずに他界しています。また、まったく健康に注意を払わない大先輩で90歳を越えても元気な人もいます。本当に世の中は理不尽ですね。

還暦を迎えて、現状は元気に過ごしています。還暦には見えないとも言って頂けます。そして、そんな健康の秘訣を教えて欲しいと言われます。そんな事情で今日は僕が日頃行っていることを徒然に書き下ろしますね。

一番大切なことはストレスを少なく生きることと思っています。ここで間違えて頂きたくないのは、ストレスから逃げることではありません。もちろん、命に関わるストレスから一目散に逃げるべきです。僕が大切にしているストレス対策は「レジリエンス」です。レジリエンスとは折れない心や体をぼつぼつ作ると言う意味です。ストレスから逃げ回っていては、レジリエンスは鍛えられません。子供の頃からレジリエンスを鍛えるべきと思っています。突然にとんでもないストレスに立ち向かうと壊れます。でもぼつぼつと鍛えながら立ち向かうといつの日かそのストレスに耐えられる心と体が形成されます。レジリエンスが僕の健康のキーワードなのです。

感染症にもレジリエンスと思っています。わが家はインフルエンザのワクチンは打っていません。しかしだれもインフルエンザになりません。風邪で休むこともありません。日頃から感染症に対するレジリエンスを鍛えているからです。風邪を引きそうになると、引いてしまうと自分に合った漢方薬を飲みます。娘は麻黄湯、僕は葛根湯、家内は麻黄附子細辛湯、そして母は香蘇散でした。風邪やインフルエンザに罹って、そして漢方でやっつけているので、最良の生ワクチンを打っていると思っています。だからこそ、たくさん発熱するけれども半日で退治して、そして感染症に対するレジリエンスが鍛えられています。ですから、仕事や学校を休むほどのとんでもない風邪やインフルエンザに罹らないとわが家は思っています。だれにでも当てはまることではないと思っていますが、それがわが家の健康法の一つです。

ぼくは特別なことはしていません。基本的に昔から良いと言われていることを励行しています。最近の流行の「○○をすれば健康になる」といった一点主義をまったく信じていません。もしもそんな一点主義が本当に良いものなら、それが日常になっているはずです。しかし、これほどメディアが席捲している今日、長続きした健康法はありません。そこに僕は最大の健康のヒントがあると思っています。そんな簡単に健康になる方法などないのです。ちょっとの努力、些細なことの積み重ねが健康に繋がると思っています。

そんな些細なことを並べますね。これは僕が、わが家が励行していることです。盲信しないでくださいね。でも参考にしてください。ヒントにしてください。

ともかくハッピーが最優先。甘い物も食べる、お酒も飲む、ちょっと危険なスポーツもやる、お肉もお魚も頂く、そんな感じかな。

でも心がけていることは、過度のことは体に悪い、適度なことは体に良いという当たり前のことです。過度なことを時々することはOKですよ。体に悪いとわかって行えばね。

だから過度もOKだけど、基本的にはこうしているということは以下です。

● バランス良く食べる
● 炭水化物の取り過ぎは控える
● 基本的に温かいものを飲む
● お酒はほどほどに
● たばこは吸わない
● 朝は決まった時間に起きる(僕は6時±1時間)
● 6時間は寝る
● 24時前後には床に入る
● 毎日運動する(僕は月曜日と金曜日は90分スイム、他の40分有酸素運動+筋トレ)
● エスカレーターは使わない
● なるべく歩く
● お風呂に入る(僕は朝風呂で1日をスタート、就寝前のお風呂で今日の反省)
● 杓子定規にならない(ある意味適当に、ある意味力を抜いて)
● すべてに、いろいろな出逢いに感謝する(それが今はマイナスなことにでも)
● チャレンジ精神を持つ(今は中国語とビジネスの思考を研ぎ澄ます)
● Dutyは即、終わらせる(そうしないとDutyに潰される)
● 人を待たせない。返事は直ぐに送る。短くてOK
● 引き受けたことは直ぐにやる。直ぐに実行しないことは引き受けない。
● 細かなお金の話はしない。お金は結果についてくる。
● 過去は過去。今からよりよいものを作ることを心がける
● 仲間を増やして、たくさん楽しむ
● 波長が合う人のご縁を大切にする、嫌な人とは自然と離れる
● 嫌なことはしない

こんなことを自分の理想と思って振る舞っています。でも理想だからね。すべてがこういかないし、こうする必要もないし、こうしようと思うと不自由になるし、所詮人はいつか死ぬからね。そんな立ち位置の自分です。還暦を迎えて風変わりの親爺からのメッセージだよ。

スクリーンショット 2019-02-25 16.29.18

スクリーンショット 2019-02-25 16.29.28

スクリーンショット 2019-02-25 16.29.05