フローチャート漢方薬治療2 の解説動画が完成しました!

フローチャート漢方薬治療2 の解説動画が完成しました!

「フローチャート漢方薬」に続き、「フローチャート漢方薬治療2」の解説動画が完成しました。

漢方を使い始めて、ちょっと効果を実感し始めたけど、もっと良くするにはどうしたら良いか、こんな症例にも漢方を使ってみたいと、ちょっと行き詰まりを感じる先生におすすめです。最初は、自信がないので、絶対効く!というような、いわゆる著効例とかスタンダードな症例で使っていると思います。使って効果を実感すると、漢方で良いならもう少し使ってみようかな?とか少し難しい症例にも使ってみたくなる先生がほとんどと思います。

漢方は少しわかると次はどんどんわからなくなるというお話をよく聞きます。先日、坂崎ひろみ先生も漢方jpYouTubeライブ(https://youtu.be/bz2qyVALkuQ)でそうおっしゃっていました。そんな時こそ、「フローチャート漢方薬治療2」の出番です。

この動画の効果的な活用方法を3つご紹介します。

最初は全て聴いてみる。

最初はとにかく全て聴いてみましょう。きっと、「こんな時も使えるんだ!」とか「こんな手があったか!」「今度、あの患者さんに漢方使ってみようかなぁ」などと、いろんな気づきがあると思います。中には、「新見正則先生も案外普通の使い方しているんだなぁ」とか「新見正則先生も同じ処方を使っていて安心した」とか「自分ならこっちの処方の方がいいと思うけどなぁ」などの感想もあると思います。

「自分ならこっちの処方の方がいいと思うけどなぁ」と思われた先生は、是非、その処方をお試しいただき、漢方jpまで症例をお寄せいただけたら嬉しいです。YouTubeライブでも、チャットにご投稿いただき、是非一緒に検討しましょう。

全編お聞きになる時は、下記の再生リストをご活用ください。

下記URLをクリックすると、写真のように表示されますので、<▶︎全て再生する>をクリックしてください。

https://www.youtube.com/playlist?list=PL6TnpAq6ZGXVlxFBy5HXzKH0rlr6w_MGC

 症状や処方から検索する。

YouTubeの一番上に、検索の枠がありますので、そこに<漢方jp 症状><漢方jp 処方名>と入れて検索していただきますと、タイトル名から該当するYouTubeが表示されます。

検索しやすいように、タイトルに症状と処方名を入れております。また、動画の投稿は書籍と同じ順番になっておりますので、書籍の目次をご確認いただき、動画を探していただくことも可能です。

目次:フローチャート漢方薬治療2 典型例で生薬からカンポウを理解する

下記URLをクリックすると、下記の画面が表示されます。<おもな目次▼>をクリックしていただきますと、目次の処方リストが出てきます。●呼吸器、●消化器・・・などと分類されていますので、見易いです。

http://shinkoh-igaku.jp/mokuroku/data/181.html

さらに上級を目指す先生へ

3秒でわかる漢方ルール」と「実践3秒ルール 128漢方処方分析 (3秒でわかる漢方ルール)」を書籍でご参照しながら動画を確認していただくと、さらに勉強が深まります。

この、新見 正則の3秒でわかる漢方ルールが理解できると、漢方がスッキリ理解できますし、古典を読んでもごちゃごちゃしなくなります。

この2冊だけは、動画解説より、手元において毎日参照されることをお勧めします。