漢方処方119番

1/16ページ
漢方薬の処方例をご紹介します。

ふとももの内側が縦に紐状に痛い。これって何?【漢方医が解説】

  • 2019.05.13

ご質問をいただきました。 Q. 数日前からふとももの内側が縦に紐状に痛みを感じます。大きな病気の予兆か気になります。これは何の痛みで治療法はどのようなものがありますか? A. これは大伏在静脈の痛みを感じています。大伏在静脈はくるぶしの内側から、ふくらはぎの内側、そして膝の内側、ふとももの内側の皮下を上行して、そけい部で大伏在静脈に合流します。 相当痩せている人では大伏在静脈の走向は皮下に確認する […]

鼻水が喉に流れて気持ち悪い!副鼻腔炎や近い症状に効果的な漢方は

  • 2019.05.12

鼻水が喉に流れ落ちることを医学的には後鼻漏といいます。これが出ている方からは「鼻水が喉に流れて気持ち悪い」という訴えもしばしば耳にします。そんな時にまず返す言葉は、「生きていれば鼻水は喉に落ちているんですよ。気にしないことが一番!」といったフレーズです。「えー、そうなんですか。病気じゃないんですね」と納得できた人はそれでおしまい。 「そう言われても、日頃はそんなこと感じないのに、最近どうも気になる […]

口の中、上部(軟口蓋)が痛い! 鉄則的漢方処方とは【漢方医が解説】

  • 2019.05.11

ご質問をいただきました Q. 風邪のひきはじめにいつも口の中、上部が赤く腫れ、痛くなります。ここから風邪を引く感じです。治りかけも最後まで喉の痛みが残ります。これが毎回とても辛いのです。 A. 軟口蓋とは口のなかを見たときに天井に相当する部分です。そこを舌で探ると硬い部分と柔らかい部分があります。硬い部分が硬口蓋、柔らかい部分が軟口蓋です。軟口蓋の奥に口蓋垂、いわゆるのどチンコがあります。この軟口 […]

いつも疲れている!慢性疲労症候群かも?治療法は?【漢方医が解説】

  • 2019.05.10

慢性疲労症候群はまだ原因が不明です。西洋薬を含めていろいろと試して下さい。そして漢方薬も併用すると有効です。基本は朝鮮人参と黄耆を含む漢方薬です。参耆剤(じんぎざい)と呼ばれます。ファーストチョイスは補中益気湯(ほちゅうえっきとう)、セカンドチョイスは十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)、そしてサードチョイスが人参養栄湯(にんじんようえいとう)です。 他にも、帰脾湯(きひとう)、加味帰脾湯(かみきひ […]

メニエール病は治らない?多様な治療法と漢方の効果は?

  • 2019.05.09

メニエール病は激しい回転性のめまいと難聴・耳鳴り・耳閉感を生じる内耳の疾患です。治療の第一選択は利尿剤で、持続するときは炎症を抑えるステロイド剤が頻用されます。 入院が必要とされるほど症状がひどいときはステロイド剤が使用されることが多いです。それでも治らない時は手術も選択肢になり、内リンパ嚢解放術やゲンタマイシン鼓室内注入術も考慮されます。場合により前庭神経切断術や迷路破壊術なども施行されます。難 […]

雨の日に不調!効果的な漢方薬は?【漢方医が解説】

  • 2019.05.08

ご質問をいただきました。 Q. 雨の日、または雨が降りそうな日は必ず、頭が痛くなりすごーく眠くなります。気圧の関係かなと思いますが、毎回だと辛いです。 A. 僕が若い頃、こんな患者さんを拝見すると、「気合いがない」と即答していました。しかし、僕もだいぶ歳を取り、そして臨床経験を重ねると、同じような症状で悩んでいる人にたくさん遭遇しました。 西洋薬では基本治りません。漢方薬の出番です。体質改善のイメ […]

おならがよく出て困る! これって胃腸不良?【漢方医が解説】

  • 2019.05.07

御質問をいただきました。 Q. 私は、よく「おなら」がでます。毎日の食生活として、納豆、ゴマ20g、モズク、のり10g、ヤクルトを毎日の必須にしています。それで、「おなら」が多いのでしょうか。あまりに多くて、胃腸が弱いのかと思っています。 A. おならは元気な証拠ですよ。我慢しないで、たくさん隠れて、プップして下さい。我慢すると体に害です。でも臭いとき困るでしょう。 おならが臭いときには、大建中湯 […]

立ちくらみで倒れることが多い!体質改善の漢方薬は?

  • 2019.05.06

「立ちくらみで倒れる」と言った訴えで受診する人も少なくありません。キーワードは「立つ」と「倒れる」です。立って、そして倒れます。 くらっとしてフラッと倒れる、そして怪我することもなく、横になればすぐに元気を回復すると言った経過をたどる人は、基本的に起立性低血圧です。 横なっていたり、座っている状態から、急に立ち上がると、重力に逆らって、より多くの血液を心臓に戻す必要が生じるのです。交感神経が優位に […]

常に痰が出る!お困りの方におすすめの漢方処方とは

  • 2019.05.03

「常に痰が出る」という表現も実は解釈が難しいのです。口の外に出る粘液を痰唾といいますが、痰と唾の差は微妙です。気道から出るのが痰で、口から出るのが唾ですが、実際どちらから出ているかの判断は困難です。大きく咳き込んで、その後に明らかに肺の奥の 方から出れば痰でしょう。しかし喉がイガイガして出るときは、痰か唾か判然としません。喉にいがらっぽさがあるときは喉から粘液が絡みついて出るイメージなので本当に痰 […]

近眼、老眼に漢方薬は?眼の疾患に効果的なものはあるの?【漢方医が解説】

  • 2019.05.01

近視に効く漢方薬はありませんか? 老眼に効く漢方薬はありませんか? こんなことを聞かれます。昔の本を読むと近視には苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)とか、老眼には八味丸(はちみがん)とかの記載があります。 しかし、これはメガネがほとんど手に入らないか高価だった時代のお話しです。すこしでも近視や老眼に効く漢方はないかと思案して、なんとか辿り着いた方法です。徳川家康もメガネをしていたそうです。そん […]

1 16