新見正則

11/53ページ

【症例集】整形外科医が自分のぎっくり腰に芍薬甘草湯を使用

  • 2019.09.01

症例 30歳代 男性 知人の整形外科医 最近漢方に興味がある。 自分自身がぎっくり腰になる。 まず、NSAIDsにて痛みに対応する。そして芍薬甘草湯を併用して、また痛みは楽になったと。 その後、疎経活血湯と芍薬甘草湯を毎食前に飲み、約7日で軽快した。 解説 芍薬甘草湯は急性の痛みには結構有効と言われています。横紋筋、平滑筋を問わず、筋肉の攣縮様の痛みに著効することがあります。よく知られているこむら […]

【症例集】マラソンランナーのNSAIDsで無効な痛みに。ちょっと無謀でした

  • 2019.08.31

症例 40歳代 女性 マラソンを始めて数年経つ市民ランナー。走るとアキレス腱が痛いと訴える。整形外科では抗炎症剤をもらっている。整形外科の先生は、「しばらくマラソンは控えるように」と忠告している。 なんとか次のマラソンを完走したいと僕の外来に 数キロ走るとアキレス腱が痛くなり歩いてしまうと。 どうしてもと懇願されて、越婢加朮湯を処方した。 すると7日後のフルマラソンに完走できたと嬉しそうに訪れた。 […]

【症例集】「先生、積年の肩こり治してください・・・」

  • 2019.08.30

症例 「先生、肩こり治してください。」 「どれぐらい苦労していますか」 「何年と肩こりで苦労しています。 「そういう経過の長い慢性の肩こりには漢方薬はあまり効きません。」 「肩甲骨周りの柔軟性が慢性的に悪いことが原因です。肩甲骨をしっかりと動かす努力をしましょう。水泳はできませんか?」 「水泳はね・・・・・」 では、高いところの窓ふきとか、昔やったぞうきんでの床掃除とかはどうですか?」 「なるほど […]

【症例集】悪夢に桂枝加竜骨牡蛎湯 「どんな夢ですか?」と訊いてみたいのに。

  • 2019.08.29

症例 20歳代 女性 悪夢 「先生、夢見が悪いのですが」 (どんな夢か訊いてみたいな・・・・・・・) 「昔のひとも悪夢に悩んだようで、そんな漢方薬もありますよ。」 桂枝加竜骨牡蛎湯を4週間投与 (再診時) 「寝付きが良くなりました。変な夢も見なくなりました」 (また今回も夢の内容訊けなかったな) 解説 夢見が悪いときに飲む西洋薬はないと思います。ところが昔のひとは当然、夢見が悪くて悩むこともあった […]

【症例集】腰椎麻酔後の頭痛に五苓散無効例 「頭痛に漢方が効くと言われていますので」

  • 2019.08.28

症状 下肢静脈瘤で腰椎麻酔の手術を受ける患者さんに「腰椎麻酔をすると手術後に頭痛が生じることがあります。そんな頭痛が漢方薬の五苓散で防止できると言われています。漢方が嫌いでなければ飲んで頂けますか?」 解説 五苓散を投与した79人で腰椎麻酔後の頭痛が生じた人は19人でした。つまり24.1%の患者さんで頭痛が生じました。一方で、五苓散を飲んでいない患者さん167人では、手術後の頭痛は23人で、13. […]

【症例集】頭痛に漢方薬の失敗例 「僕には、やっぱりロキソニンがいいな」

  • 2019.08.27

症例 40歳代 男性 (自験例) 若い頃よりの頭痛持ち。月に1から2回ぐらい。 最近、漢方に興味があり、頭痛時にいろいろと漢方薬を試す。 葛根湯、呉茱萸湯、五苓散、香蘇散、半夏白朮天麻湯、桂枝茯苓丸 頓服で内服するもどれも効かない。 頓服では、ロキソニンが確実に有効。 ところが、日頃から大柴胡湯を飲むようになって、頭痛の頻度は激減した。 解説 漢方薬でも西洋薬でもどちらでもいいのですね。楽になるの […]

【症例集】「結構おいしいですよ」 片頭痛に呉茱萸湯 

  • 2019.08.26

症例 30歳代 女性 「呉茱萸湯、美味しいですよ」 「では、しばらくだまされたと思って飲んでください」 (数ヶ月後) 「先生、アマージ(トリプタン製剤)の内服回数が減りました。」 「毎食前と、片頭痛時に頓服で飲んでいますが、それでいいですか?」 「あなたの長年つきあっている片頭痛が少しでも楽になるのであれば、どのように飲んでもいいですよ。」 (1年後) 「体調が悪いとき、仕事が疲れたとき、ストレス […]

【症例集】柴胡剤で熟眠感 柴胡はトランキライザー

  • 2019.08.25

症例 40代 男性 肥満の治療で大柴胡湯を長期間内服している。 「○○ヶ月××ダイエットというのは無効ですよ。だって、○○ヶ月したら止めるのですから、当たり前のように元の体重に戻ります。一生続けられる生活習慣と心の持ちようの改善をしてください。」 「頑張ってますよ。バランス良い食事にして、腹八分目で、間食はしないで、甘い清涼飲料は禁止ですよね」 「そうです。漢方は日常生活の管理をしっかりやった人に […]

【症例集】「どれがききましたか??」 複数処方し、本人自身に選ばせることもあり

  • 2019.08.24

症例 30代 エリートサラリーマン 男性 最近、仕事が忙しく、ストレスがある。でも夜眠れなくて困ると言って来院。 「西洋薬の睡眠導入剤は試していないのですか?」 「漢方から試してみたくて来院しました」 「なかなか仕事の合間に外来に来ることは大変でしょうね。」 「できれば、長く処方して頂けるとありがたいです。」 「では、漢方薬を3種類処方します。どれかひとつを毎食前に飲んでください。そして夜寝付けな […]

【症例集】不眠、虚弱に加味帰脾湯 「睡眠薬止めたら効かなかった」

  • 2019.08.23

症例 80歳代 女性 「先生、夜眠れないので、眠れる薬ください」 加味帰脾湯を処方 (再診時) 「睡眠薬を止めて、漢方飲んだけれどかえって眠れないよ」 「西洋薬は続行と言ったでしょ。睡眠薬もそのまま飲んでくださいね。漢方薬は食前に飲んでくださいね。」 (再診時) 「睡眠薬を飲んで、食前に漢方を飲むとなんだかちょっと眠れるようになった。体が楽になった。」 解説 モダン漢方の立ち位置は西洋医学の補完医 […]

1 11 53